夏は脱水症状に注意

これからだんだんと暑くなり、夏になっていきますがこれから注意しないといけないのは脱水症状です。毎年必ず搬送者がでて、その中で重症化してしまって死亡する人も多々出ています。特に高齢者などは本当に注意が必要で、しっかりと周りの人もケアしてあげないといけません。

最近の日本の夏は本当に暑く、黙っているだけでも汗がだらだら出てしまうほど暑い日が何日も続くことがあります。そうなると体からものすごい勢いで水分が出ていくことになり、脱水症状になってしまいます。

脱水症状の場合はお水など水分補給をしっかりすれば防ぐことができますので、自己管理や周りでのサポートをしっかりするようにしてくださいね。

まだ5月だし大丈夫だろうと思っていても、急に暑くなったりしますので少しでものどが渇いたなと思ったらしっかりと水分補給をするように心がけてください。体が体温調節できなくなってしまうと危ないので、お水などをしっかり取って体調管理してくださいね。

 

 

Read More

浄水器

家で水道に浄水器をつけて飲んでいる人も多いと思う。

浄水器は使ったことがないのだが、友達の家にもついていたりと結構見かける機会が多い。友達も結構満足して使っているみたいだ。しっかりと使っている人には何も注意しないが、意外と浄水器を買って何年もそのまま使っているという人をたまに見かける。

浄水器にはフィルターが付いており、フィルターは半年ごとや一年ごとに交換が必要となる。交換時期は使用頻度やメーカーによっても変わってくるだろうが、今のところ何年も交換不要で使えるというたぐいのものは見たことがない。

それを知らずに何年もフィルターを変えずに使っている人がいるので注意していだたきたい。もう一度言うが浄水器のフィルターは交換が必要であるため、交換時期をしっかり調べて使ってもらいたい。

 

Read More

一日にどれくらい飲んでいるか

一日にどれくらいの量の飲み物を飲んでいるんでしょうか?ちょっと気になったのではかってみました。

1週間何も考えず飲み物の量を測ってみると結果的には一日大体1.5リットル~多い時で2リットルちょっとくらいの飲み物を飲んでいることがわかりました。また私の場合は8割がたお水です。それ以外は麦茶やコーヒー、さらにごはんの時の味噌汁とかです。お水が好きなのでほとんどお水を飲んでいますが、出かけたりするとコーヒーなど飲む機会も多くなるので、そういう時はお水以外のものをとりますが、おうちにいるとほぼお水ですね。たまに麦茶も飲むくらいです。

話を戻すと1.5リットルから2リットルというのは標準的でよい量だということがわかりました。水分はとらなさすぎもだめだし、とりすぎもだめといわれています。何気なく飲んでいる水分量もちょっと意識をしてみるとどれくらいとっているかわかりますし、多くとっていると思えば減らしてみたり、逆に撮らなさすぎだと思えば増やしてみるなどできますからね。

水分量を調節するだけで健康に影響が出るかもしれませんし、一度自分の水分摂取量を測ってみることをお勧めします。

 

 

Read More

お水は命の源

私は良くお水を飲みます。

ジュースなどはほとんど飲むことがありません。お水以外でも麦茶などをちょっとのむかというくらいです。

人間にとってお水というのは生きていくのに欠かせないものですね。ご飯は食べなくとも1週間くらいはいきてられるといいますが、水がないと3日で危ないとか。人間やその他動物また植物にとってもお水は命の源となっていますね。

お水も飲み方を間違うと水毒という言葉もあるくらい健康を害することもあります。普通に飲んでいればなかなかなることはないと思いますが、昨今では過剰なダイエットによって水をがぶ飲みするというのが流行りましたね。水を飲めば飲むほど体内の不純物が外に出ていくから良いと報道され、水をがぶがぶ飲む人が出ました。しかし水も一度にとりいれすぎると体温が下がったりして体に悪いものになってしまいます。何事も適量というものがありますので。

お水も種類がいっぱいあって、甘みがあるものや味があるものなどありますね。

私はもう結構な種類のお水を飲みましたが、これからもいろいろなお水を飲んでいきたいなと思っています。またお水の素晴らしさを伝えていきたいと思っています。

 

Read More